ヒーロー

Blog

【カリー屋 MARU】美人姉妹が作るこだわりのスパイスカレー〜高松ゲストハウスTraditional Apartment〜

みなさんこんにちは。
ワクチン摂取が始まり、1日でも早くコロナが終息して欲しいと願う管理人のDaisukeです。
今日は美味しいカレーが食べれると評判のお店をご紹介したいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーー
カリー屋 MARU

カリー屋MARUは、カレーを愛する姉妹が香川県に移り住み、オイルで熱して香りを引き出したスパイスを加え仕上げた、美味しいカレーが食べれると評判のお店。


お店は住宅地の中にあり、少し分かりづらい場所にありますが、ちゃんとお店の前には看板も出ています。

本日のカレーは一番人気の「南インドのケララカレー(チキンとココナッツミルク)1000円」

早速店内に入ります。
お店は住宅を改装した物で、玄関すぐ右手に厨房と受付があります。
中に入ると丁寧な対応で中に案内してくださいました。

噂では聞いていましたが、カリー屋MARUさんは美人姉妹が経営しているという事。
お二人ともとっても素敵な女性。

女は愛嬌と言いますが、美人に愛嬌が加わると更に美しく見えますね。


話はそれましたが、店内は畳の部屋にテーブルが並べられています。


んー。素晴らしい言葉。



注文はもちろん本日のカリー「南インドのケララカレー(チキンとココナッツミルク)1000円」。
大盛りは+150円という事なので大盛りをお願いしました。


こちらが「南インドのケララカレー(チキンとココナッツミルク)1000円」の大盛り+150円

見るからに美味しそう!


普通盛りだとご飯が2盛りなのに対して、大盛りは3盛りになります。






サイドにはお野菜も入ってます。

では早速いただきます!

お口に中に広がる香り高いスパイスの香り!
見た目サラサラのルーには想像できないコク!
しっかりと玉ねぎを炒めているから出せる味ですね。

スパイスはしっかりと効いていますが、程よい辛さ。
お子様や辛さの苦手な方でも安心して食べられそう。

大盛りもペロリと食べてしましました。

美味しすぎてまだまだ食べられそうです!

ワインにもこだわっている様なので、次回はディナーにお邪魔してワインを飲みながらカレーを楽しみたいと思います。
観光客の皆様、高松で美味しいカレーを食べたい時はカリー屋MARUさんへ。

ーーーーーーー
【その他高松市のカレー店】
(スーズカフェ(Su’z Cafe))本格ネパールの家庭料理が食べれます
(サムジャナ)ボリューム満点!ネパールカレーとナン
(タリースパイス)瓦町スパイスカレー
(インドレストラン Ashika(アシカ))チキンビリヤニ!
(レッドチリ)高松インドカレー
(チシティー)高松インドカレー

ーーーーーーーー
カリー屋MARUさんの場所の確認です。

=======
アクセス
=======

田町商店街を南に抜け、金毘羅街道をそのまま直進進み、JRの高架下を通り過ぎた住宅地の中にあります。
駐車場はないので近くのコインパーキングに止めます。
Traditional Apartmentからの行き方はこちらをクリック
Traditional House AKANEからの行き方はこちらをクリック
THEBANKSからの行き方はこちらをクリック

ーーーーーーーーーー
カリー屋 MARU

住所:〒760-0073 香川県高松市栗林町2丁目1−20

営業時間
月曜・火曜・水曜・金曜  11時30分~14時00分/18時00分~20時30分
土曜・日曜   11時30分~15時00分
木曜   定休日 
       

  
ーーーーーーーーーー

高松ゲストハウス Traditional Apartmentのブログをご覧いただきありがとうございました。

観光客の皆様にとって香川県を中心に有意義な情報をアップしていきたいと思っておりますので引き続きよろしくお願いします。