ヒーロー

Blog

【スーズカフェ(Su’z Cafe)】本格ネパールの家庭料理が食べれます〜高松ゲストハウスTraditional Apartment〜

みなさんこんにちは。

高松ゲストハウス Traditional Apartment管理人のDaisukeです。
今回は高松で本格的なネパールの家庭料理が食べられるお店をご紹介します。

ーーーーーーーーーーーーーー
スーズカフェ(Su’z Cafe)

こちらのスーズカフェさんはJR昭和町駅の近くにあります。
僕もTraditional House AKANEからの帰り道によくこちらのお店の前を通るので以前から気になってはいましたが、今回ようやく来れました。
外観は一見カフェのようですがお料理はカレーを中心とした本格ネパールの家庭料理です。




店内もカフェのような雰囲気です。


12時半くらいにお伺いしたのですが、店内はすでに満席でしたのでカウンター席に座ります。
窓際のカウンターは線路を目の前にしているので時折走る電車を見る事ができます。


また店内にはオーナーさんがネパールで買い付けで来たネパールの雑貨があります。

席に座り店員さんがメニューも持ってきてくださいました。





【ランチメニュー】
・ダルバート 1200円
(ネパール伝統料理:マトンカレー、ダル(豆カレー)、アチャール、パーパド、ヨーグルト、ギー(伝統の無塩バター)

・チキンカツカレーセット 850円
(カレー1種、スープ)

・チキンビリヤニセット 1300円
(カレー1種、ライタ(ヨーグルトベースのソース)、カシューナッツ、フライドオニオン、ゆで卵)

・フライドライスwithオリーブ豚カレー 950円
・クイックランチセット 850円
・チーズナンとバターチキンセット 1150円
・オーブンサンドウィッチセット 1100円
(チキンバコラ、炭焼きグリルチキン、フィレオフィッシュより1種)
・カレードリアセット 900円
・KIDSセット 550円


【カレーメニュー】
上記ランチメニューでカレーを選択できるメニューの場合は下記カレーから選択できます。
ちなみに本日は下記に加えてエビカレーがありました。
チキンカレー
キーマカレー
マトンカレー
ダルカレー(豆カレー)
ほうれん草カレー

本日注文したのは、ダルバート 1200円とチキンビリヤニセット 1300円とプレーンナン。


待っている間に雑貨を見たりしていたら可愛い置物があり思わず買ってしまいました。


ゾウとウサギのフェルトのぬいぐるみ

店内は混み合っていたせいか、少々お時間がかかっていましたが、ようやくお料理が運ばれてきました。


ダルバート 1200円
(ネパール伝統料理:マトンカレー、ダル(豆カレー)、アチャール、ババド、ヨーグルト、ギー(伝統の無塩バター)


アチャール(インドのお漬物)が彩りを加えてくれます。ご飯と混ぜながら食べると旨味が増します。


こちらマトンカレー
お味は少し塩辛い感じですが、言い方を変えれば現地の味に近い感じがします。
ネパールには行った事ないですが、現地で食べる味はだいたい想像できます。


こちらはダルカレー
マトンに比べて塩辛さは控えめ。カレー味の豆スープという感じであっさりしたカレーに仕上がっています。


こちら別で注文したプレーンナン。
無塩バターの香りがたまりません。
ナンの生地はほのかな甘さがあり美味しい。
厚みはそれほどないので、モチモチした部分は少なめです。
サクサクなナンが好きな方にはオススメです。
プレートに付いているギー(無塩バター)に付けて食べるとパリで食べるクロワッサンのようなお味に。
めっちゃ美味しいです。


チキンビリヤニセット 1300円


ビリヤニを食べれるお店が少ないのでビリヤニ好きとしては嬉しい限りです。

お米もタイ米を使用しておりいい感じにパサパサ感が出ています。
味もとっても美味しい!


ビリヤニの中からはチキンが2個も入っていました。これは嬉しいですね!


こちらビリヤニセットのほうれん草カレー
先ほどのマトンと同じく少々塩辛い味付け。
ビリヤニと一緒に食べると少し味が濃いのでライタとナッツを混ぜながら食べるのがオススメ!


食後にはセットになっているドリンクでホットチャイを注文。
カルダモンとクローブの香り高くしっかりとスパイスが入っているのが嬉しい。

ダルバート、ビリヤニともにお値段、お味ともに大満足。
ランチメニューも豊富で、カレーだけではなく本格的なネパールの料理が良心的なお値段で食べられるのはとっても嬉しいですね。
日本で食べるインドカレーの味に慣れている方は少し塩辛く感じるカレーですが、これこそが現地の味に近いカレー。
その他のメニューもとっても気になるので、リピートしちゃいそうです。

もしお店で見かけたらお声がけしてください。スーズカフェのダルバートとビリヤニとってもオススメです!

【その他高松市のカレー店】
(サムジャナ)ボリューム満点!ネパールカレーとナン
(タリースパイス)瓦町スパイスカレー
(インドレストラン Ashika(アシカ))チキンビリヤニ!
(レッドチリ)高松インドカレー
(チシティー)高松インドカレー
ーーーーーーーーーーーーーー

それでは場所の確認です。



駐車場は店舗前の倉庫のような建物に4台駐車できるスペースがあります。
Traditional Apartmentからの行き方はこちらをクリック

Traditional House AKANEからの行き方はこちらをクリック

THEBANKSからの行き方はこちらをクリック

ーーーーーーーーーー
スーズカフェ(Su’z Cafe)

住所:〒760-0014 香川県高松市昭和町2丁目13−1

電話番号:+81878375515

営業時間:11時00分~15時30分、17時00分~22時00分

定休日:無休

ーーーーーーーーーー

高松ゲストハウス Traditional Apartmentのブログをご覧いただきありがとうございました。

観光客の皆様にとって香川県を中心に有意義な情報をアップしていきたいと思っておりますので引き続きよろしくお願いします。