骨付鳥【丸亀鳥】〜高松ゲストハウスTraditional Apartment〜

みなさんこんにちは。

高松ゲストハウスTraditional ApartmentのDaisukeです。

香川県の名物といえば讃岐うどんですね。

最近ではその讃岐うどんと並んで香川県の名物ともなり、知名度も全国区までになってきた骨付鳥のお店を紹介します。

ーーーーーーー

骨付鳥

元々の発祥は高松市ではなく、丸亀市と言われています。

骨付鳥は親鳥とひな鳥の両方あり、その足を骨がついた状態で表面の皮がパリパリになるくらいに焼きます。

お店によって特徴はありますが、基本的にはスパイシーな味付けとなっており、ビールによく合います。

特に有名なのが、元祖骨付鳥のお店、一鶴です。丸亀市にある本店では平日も変わらずに連日超満員となっています。

丸亀に行かなくても高松にもお店がありますので、高松市内で食べる事もできます。

方向的には、父母ヶ浜や金比羅さんと同じ方向にあるので、レンタカーでそちら方面に行く方は丸亀本店に寄ってみてもいいかもしれません。

 

では骨付鳥のお店の紹介です。

 

本日、お伺いしたのはこちらのお店です。

 

ーーーーーーーー

丸亀鳥

こちらも名前の通り、発祥は高松ではなく丸亀のようです。

丸亀にもお店があります。

 

丸亀鳥高松店は瓦町駅から高松港まで繋がっているフェリー通りを北に進みます。

すると、角っこに野球鳥おかむらがありますのでそこを曲がりライオン通り方面に進みます。

すると左側にお店があります。

Traditional Apartmentからだと徒歩5分程度です。

 

Traditional Apartmentからの行き方はこちらをクリック

Traditional House AKANEからの行き方はこちらをクリック

THEBANKSからの行き方はこちらをクリック

 

では店内にお邪魔します。

 

入り口

 

店内はカウンター座敷、テーブルがあります。

サイドメニュー

骨付鳥は親と若があります。

高松では若の事を「ひな」といい、丸亀では「若」というそうです。

親鳥は少しお肉が固めで、若鳥(ひな)はお肉が柔らかめ。

僕は小さいころは断然に若(ひな)鳥派でしたが、大人になるにつれ親鳥派となりました。

初めての方は是非食べ比べてみてください。

つくね串焼き300円

さすが骨付鳥の専門店だけあってつくねも美味しい。

ポテトサラダ

まずは親鳥950円をいただきます。

 

丸亀鳥さんでは最初からカットされて出てきます。

かぶりつきたい人はカット無しでと伝えましょう。

若鳥950円。

 

親も若もスパイシーな味付けでビールが進みます。

 

〆のとりめし。スープも鶏ガラです。

 

一鶴が満席の時でも比較的入れる時もあるので、オススメです。

 

高松ゲストハウス Traditional Apartmentのブログをご覧いただきありがとうございました。

観光客の皆様にとって有意義な情報をアップしていきたいと思っておりますので引き続きよろしくお願いします。

 

ーーーーーーーーー

丸亀鳥

住所:

電話番号:087-822-6468

営業日:火曜日〜日曜日(18時〜24時(※)曜日によって時間変更あり)

定休日:月曜日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です