ヒーロー

Blog

【Scirocco(シロッコ)】イケメンシェフが作る本格シチリア料理!

みなさんこんにちは。管理人のDaisukeです。
今回は片原町にあるイタリアのシチリア島の料理が食べれるシロッコさんにランチをいただきに行ってきました。
Scirocco(シロッコ)さんは僕と同級生の森田君がシェフを務めるお店で、以前より利用させてもらっています。


お店は片原町のフェリー通り沿いにあります。


ランチ時には入り口に看板が掲げられています。


店内はカウンターとテーブル席のみ。


BGMはイタリア語のラジオが流れており、高松にいながらイタリアの空気を感じます。


アルバイトのイケメン店員君がメニューを持ってきてくれました。

ランチはAランチとBランチから選ぶ事ができます。A、Bともにパスタを選ぶ事ができます。
セットには前菜が付いてきます。
プラス200円で食後のドリンクとプラス300円でデザートをつける事ができます。

注文はAランチで、オイルベースパスタ(生シラスときのこのスパゲッティー)とクリームソースパスタ(ソーセージ肉とパプリカ)をオーダー。


早速、前菜が運ばれてきました。
サラダにオムレツとイワシが付いています。
では早速いただきます。

自家製のドレッシングと粉チーズの相性が抜群でとっても美味しい。
お代わりしたいくらいです(笑)


前菜をいただいてすぐにメインのパスタの登場です。
まずこちらがオイルベースのパスタ。

写真では伝わりにくいですが、キノコの下に恥ずかしそうにシラスが隠れています。
シラスのほのかな苦味とオリーブオイルの甘みが絶妙にマッチ!
とっても美味しいです!


こちらがクリームパスタ。
ソーセージがハーブがしっかりと効いていて海外で食べる本格的な味。
またクリームソースがしっかりと絡みあいなんとも言えない最高の味。

シロッコさんのパスタは本当に美味しい!




その美味しさの秘密はなんと言ってもシェフがこだわり抜いた食材。
カウンターに旬の野菜が並べられていてとにかく食材に拘っているのがわかります。

本場のイタリアに行ってイタリア料理を食べた時に味の薄さにびっくりした記憶があります。
今まで日本で食べてきたイタリアンって日本人向けに味付けされているんだなと思いました。
シロッコさんは旬の食材を使って素材の味を活かした料理をしてくれるので、本場イタリアで食べているかの様な味です。

これぞまさしく本格的なイタリアン!


こちらが森田シェフ。
男から見てもめっちゃイケメンです。

森田くんいつも美味しい料理をありがとう!

ランチもディナーもやっているので、観光客の皆さんも高松で本格イタリアンを食べるならScirocco(シロッコ)さんへ行ってみてはいかがでしょう。

======
アクセス
======

Traditional Apartmentからの行き方はこちら
Traditional House AKANEからの行き方はこちら

———
Scirocco(シロッコ)

住所:香川県高松市内町6−8
電話番号:+81878237765
営業時間:11時半〜15時、17時〜24時
定休日:月曜日

——–
高松ゲストハウスTraditional Apartmentのブログをご覧いただきありがとうございました。
観光客の皆様にとって香川県を中心に有意義な情報をアップしていきたいと思っておりますので引き続きよろしくお願いします。