ex Blankey Jet City 中村達也さんご来館

高松ゲストハウス Traditional Apartmentの管理人のDaisukeです。

 

10連休のゴールデンウィークが終わり、そして新しい元号の令和が始まりました。みなさんはGWどのように過ごしましたでしょうか?
令和元年5月1日より四国ツアーを周っている元ブランキージェットシティーの中村達也さんが、不思議な偶然が重なりTraditional Apartmentにご来館くださいました。

 

中村達也独り叩き旅 2019 四国編

 

 

 

ブランキージェットシティーは僕が高校生から大好きで、人生において絶大なる影響を与えてくださった偉大なバンドです。

 

受付の入り口の左手にはポスターを飾ってます。

 

 

そして有難くご連絡先を交換させていただいたのですが、

 

交換させていただいた後に、

 

俺「これでブランキーの皆さん全員と電話番号を交換させていただきました。」

 

とお伝えすると、

 

達也さん「じゃあブランキー再結成の時はマネージャーをやってよ。」

 

心臓の高鳴りを抑えきれずに興奮する俺。そして、

 

俺「本当ですか!!! 是非やらせてください! というかそんな予定あるんですか?」

 

 

達也「いやそんな予定はないね。」

 

俺「そうですよねw」

 

 

心臓が止まりそうな会話の一コマでした。

 

その後も達也さんといろんなお話をさせていただき、達也さんのお人柄を感じる事ができ更に大好きになりました。

 

一流の人は全てにおいて一流なんだと改めて実感しました。

 

そして別れ際には、さり気なくスティックを取り出してサインを書いて僕にプレゼントしてくれました。

 

 

 

革ジャンと革パンを履いて原付に乗り、仲間とZepp博多にブランキーのLIVEに行ってたあの頃は俺の青春だったなー。
と思いながら手にしたそのスティックにはなんと、‘Blankey Jet City 2019’のサインが。
本当に最高な1日となりました。

 

 

達也さん本当にありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です