高松空港の両替機のレート価格を調べてみると、、

みなさんこんにちは。

高松ゲストハウス Traditional ApartmentのDaisukeです。

 

久しぶりに高松空港にきました。

東京出張の際は時間や行き先によってANAやJAL、JETSTARといった航空会社を使い分けているのですが、

先日は久しぶりにJETSTARで出張に行ってきました。

JETSTARのカウンターは国際線のカウンターと隣接しています。

チェックインを終えて、2階の出発ゲートへ向かう途中に、自動販売機を発見しました。

 

SIMカード

両替機

高松空港に両替機が設置されるという事は、やはりそれだけ外国人旅行者が増えているという事です。

宿泊業者としては非常にありがたい事です。

 

では実際に両替のレートはどれくらい差があるのか、成田空港の両替所と見比べてみました。

 

まずは外貨から日本円への両替です。

 

成田空港第3ターミナルの両替所

高松空港のATM

わかりやすく表にしてみると、こんな感じです。

 

 

次にこちらが日本円から外貨へ両替した場合。

わかりやすく表にしてみると

 

実際に両替するとどれくらいの差があるかというと、外貨から日本円への場合、

もし成田空港第3ターミナルから高松に来る場合、両替をしていなければ、アメリカドル、ユーロ、オーストラリアドルについては、成田で両替をした方がよさそうです。

韓国ウォンについては高松空港の方がお得な様です。直行便がある、香港、台湾、韓国、上海(中国)については高松空港での両替でも問題なさそうです。

 

次に日本円から外貨通貨へ両替する場合、

 

帰国の際ですが(日本人からすると出国)の際ですが、台湾ドルについては高松空港の方がレートが良かったです。他の通貨はほぼ同じでした。

 

 

是非、参考にしてみてください。

 

 

※レートは2019年6月10日時点のものになります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です