高松盆栽は松の生産量日本一!

みなさんこんちは。

高松ゲストハウス Traditional ApartmentのDaisukeです。

以前のブログにも書きましたが、高松(鬼無・国分寺)は松盆栽の生産が日本一です。

盆栽といえば大宮のイメージが強いですが、高松も盆栽の産地です。

今日は、高松盆栽を代表する中西珍松園さんを訪ねて盆栽を観賞させていただきました。

 

中西珍松園

場所の確認です。

鬼無は高松の市街地から南西の位置にあり、JR高松駅からだと予讃線に乗り鬼無駅で下車します。

鬼無駅からは徒歩5分程度です。

車だと約20分程度になります

 

 

高松から車で向かうと、途中このような景色が見れます。

手入れされていない盆栽畑

盆栽畑

見応え十分

紫陽花も綺麗に咲いていました。

 

中西珍松園さんの入り口

ゆっくり座って鑑賞できるスペースもあります。

綺麗に盆栽が陳列されています。

芽摘みした物とそうでない物がありました。

圧巻です。

 

 

 

 

 

 

 

ミニチュア盆栽も。

金魚が可愛い。

 

蓮の花も綺麗に咲いていました。

 

静かな時間を過ごしたい時は、たまに鬼無に訪れて盆栽を鑑賞させtいただいています。

そのゆっくりとした時間の中に身を置く事で日々の忙しさからリセットされます。

 

香川県の観光地としてままだまだ整備されていませんが、今後観光地としての大きなポテンシャルを秘めていると思います。

皆さんも是非、香川県にお越しの際は高松盆栽を鑑賞してみてください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

中西珍松園

住所:香川県高松市鬼無町8−2

電話番号:087-882-0526

営業日:9時〜17時

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です