台湾旅行記①〜寧夏路夜市〜

皆さんこんにちは。

高松ゲストハウスTraditional ApartmentのDaisukeです。

前回の旅行記はバンコクについて書きましたが、今回は僕の大好きな台湾について書きたいと思います。

高松空港からも直行便がありますが、オススメは岡山空港経由です

岡山空港ー桃園空港間はTigerAirが就航しており、安い時だと往復で2万円くらいで航空券が取れたりもします。

桃園空港に到着。

台湾は街中に基本的に両替所がないので、両替は銀行か空港になります。

レートもそんなに変わらないし、時間を有効に考えたら空港で両替するのをオススメします。

桃園空港から台北へはバス、MRT(電車)、タクシーという方法がありますが、オススメはMRT。

約30分程で台北市内へ着きます。

台北駅に到着。タクシーに乗りホテルへ。

 

 

 

ーーーーーーーー

寧夏路夜市

 

 

お腹も空いたので、台北駅からも近いへ寧夏路夜市へ。

 

 

まずは寧夏路夜市の入り口にある有名な牡蠣オムレツのお店へ。

 

 

賴記雞蛋蚵仔煎

 

 

 

すごい行列。

お好み焼きのような見た目ですが、味は全然違います。

不思議な食感。

 

軽く腹ごしらえも終わったので寧夏路夜市の中へ。

平日なのですごい活気です。

食べたかった鶏肉飯(ターキーライス)。

台湾に来る前に、NETFRIXの「ストリートグルメ」を見てどうしても食べたかったんです。

 

 

方家雞肉飯

鶏肉飯150円くらい

ルーロー飯よりあっさりしていて脂っこくなく、食べやすいです。

めっちゃ美味しかった!

お腹もいっぱいになりましたが、NETFLIXを見てもうひとつ食べたかった物があります。

豆花(ドウファ)というデザートです。

 

日本でいうところのあんみつといった感じでしょうか?

ーーーーーーー

古早味豆花

夜遅くてもたくさんの人。

写真を撮影するのを忘れたので、画像はこちらを見てください。

↓↓

豆花(ドウファ)

 

岡山空港からだと到着したその日に夜市で夕飯も食べれるので、時間を有効に使えます。

ますます近くなった台湾へ皆さんも行ってみてください。

 

次回へ続く。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です