バンコク旅行記②〜メークローン市場〜

バンコク初日

バンコク初日は友人が案内してくれるという事で、待ち合わせ時間に合わせて7時に起床しました。
昨夜は深夜便で到着しホテルにチェックインしたのが3時だったこともあり、少し寝不足な感じで一日がスタート。
今日は友人が案内してくれるということで、
バンコクから西に車で約1時間半のところにあるサムットソンクラームへ連れて行ってくれることに。
サムットソンクラーム
アムパワー水上マーケットやメークローン市場などたくさんの観光があります。
 

アムパワー水上マーケット

その名の通り、船で市場が開催されています。開催される日時が決まっているので調べて行った方が良さそうです。
ちなみに今回の訪問時は休みでした。
 

 メークローン市場

ここは線路沿いに市場が開催されていて、電車が通るたびに露店を片付ける光景が見れるということで、観光客に人気のスポットとなっています。
サムットソンクラームへはバンコクから車で約1時間半くらいの場所なのですが、バンコクの渋滞が酷い時には市内を抜け出すまでに1時間近く有するので時間には余裕を持って出発するのが無難です。
 
車で走ると海岸線に出ました。
このあたりは、塩の生産が盛んで塩田が広がっています。
塩マニアの僕としてはここの塩をゲットしたく下車し、露店で塩をゲット。
価格も2Kgで2〜300円程度と格安でした。
そしてお昼前にメークロン駅に到着。
ーーーーーーーーー

メークローン市場

 
メークロン駅
すでに多くの人だかりで賑わっていて電車が来るのをみんなが待っています。
電車の本数は少ないので、1本の電車にかなり集中します。
しかも線路のすぐ横にもお店があり、電車との距離が近いのが伝わってきます。
市場の様子。堂々と線路で販売しています。
電車の到着時間に合わせてたくさんの人が駅のホームに集まってきました。
もう少しで電車が到着です!
動画で撮影してみました。
↓↓

動画はこちらをクリック

電車が近づくにつれて露店の人たちが店をたたんで行きます。
日本では考えられない光景です。
ーーーーーーーーー

アムパワー水上市場

次に訪れたのは水上マーケットで有名なアムパワー水上市場です。
ここは週末しか水上市場は開催されてなく、本日はお休みでした。
 
メークローン川
アムパワー水上市場もお休みだったので、バンコク市内に戻って来ました。
 ーーーーーーーーーーーー

River city Bangkok

アート好きにはたまらないです。不定期でエキシビジョンも開催されております。
モール内はアンティークの数々。
すごい内装。
エキシビジョンの準備中みたいです。
 
YVAN COHENの写真展が開催されていました。
夕方になってきたので、外の景色を見に。
建物の横にはチャオプラヤー川が流れています。
夕陽を見るために多くの人たちが集まって来ました。
対岸に見えるのはアイコンサイアム(ICONSIAM)というショッピングモールです。
友人達がクルーズ船を予約してくれていましたので、みんなでクルーズディナーに行きます。
ライトアップがまたおしゃれな感じ。
ライトアップされたワットアルン(Wat Arun)
夜のアイコンサイアム。めちゃくちゃおしゃれ。
バンコク初日は観光づくしの1日となりました。
次回に続く。

 

ーーーーーーー

前回までのブログはこちらから

↓↓

バンコク旅行記①〜沖縄からバンコク編〜

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です