ヒーロー

Blog

【鍋焼きラーメンのがろ~】名店発見!〜高松ゲストハウスTraditional Apartment〜

黒潮工房で定食をいただき黒潮本陣でお風呂に入った僕達はその足で「鍋焼きラーメン」を食べに須崎へと向かいました。


「鍋焼きラーメン」の有名なお店といえば、
・橋本食堂
・まゆみの店
あたりが有名だと思いますが、本日は新たに有名店に仲間入りするのではないかと思うくらい美味しいお店を発見しましたのでご紹介します。




ーーーーーーーーー
鍋焼きラーメンのがろ~





正直、須崎市だけでいえば観光名所はほとんどと言っていいほどありません。従って四万十市などの近隣の観光名所に立ち寄ってから須崎市で鍋焼きラーメンを食べるのがオススメ。しかし有名店はほぼお昼の段階でスープが無くなり早々に店じまいしてします。
この日も大正市場→黒潮工房→黒潮本陣に立ち寄ってから向かったので時刻は15時過ぎ。
案の定、有名店は軒並み店じまい。


そこでグーグルで検索すると須崎駅の近くに16時まで営業しているお店を発見し早速電話をして営業を確認。
まだ営業しているとの事だったので僕達はすぐに向かいます。





お店はもともと喫茶店として営業していたのを業態変更して「鍋焼きラーメン」のお店として再出発した様子。清潔感があって素敵な店内です。





メニューですが、鍋焼きラーメンのメニューは基本3種類となります。
①おや鳥
②ニンニクホルモン
③赤辛


初めての場合、「おや鳥」がオススメという事で迷わずに「おや鳥」を注文。麺は大盛りができないのでお腹いっぱい食べたい方は2杯注文が必要です。


ラーメンは女性が一人で作っている様子で、グループで訪問したので少しお時間がかかってしまいましたが、待つこと数分。







お久しぶりの鍋焼きラーメンです。


普通のラーメンとは違い独特の出汁と麺がなんとも言えません。本当に一度食べると病みつきになります。
基本的には須崎でしか食べられない(売り出しているお店が少ない)ため、わざわざ行って食べる価値があります。


さあいよいよ実食です。





一口食べると広がる鶏がらベースの後から魚介系の旨味が伝わってきます。麺も程よい固さでめちゃくちゃ美味しい!!
有名店にひけを取らない抜群の美味しさ!
いままでこの店を知らなかったのを後悔しました。
ドイツのみんなも日本のラーメンが大好きで「鍋焼きラーメン」を食べたのは初めてとの事。
大満足の様子でした。


ーーーーーー
場所の確認です。
みなさんお車で行かれるかと思います。
須崎中央ICを降りて須崎駅方面に向かいます。メインストリートを駅の方向に進み、「須崎郵便局」「須崎税務署」を通り越してすぐ左手に「鍋焼きラーメンのがろ~」があります。

Traditional Apartmentからの行き方はこちらをクリック

Traditional House AKANEからの行き方はこちらをクリック

THEBANKSからの行き方はこちらをクリック

ーーーーーーーーーー

鍋焼きラーメンのがろ~
住所:高知県須崎市鍛治町7−15
電話番号:0889-42-3222
営業日:11時〜16時
定休日:金曜日、日曜日

ーーーーーーーーー

高松ゲストハウス Traditional Apartmentのブログをご覧いただきありがとうございました。

観光客の皆様にとって香川県を中心に有意義な情報をアップしていきたいと思っておりますので引き続きよろしくお願いします。