ヒーロー

Blog

【自家農園スタート】〜高松ゲストハウスTraditional Apartment〜

みなさんこんにちは。


traditional Apartmentでは今年より本格的に自家農園をスタートしました。自粛等により空き時間が増えた事もそうですが、何より瀬戸内Whiskey’Sで安全・安心な物を提供したいと考えています。
これから暑くなる季節、僕の大好きなドリンクにモヒートがあります。モヒートはたっぷりのライムにミントを入れてホワイトラムと炭酸水・シロップで割って飲みます。以前のブログでも書きましたがキューバでモヒート発祥のお店に行き、本場のモヒートを堪能してきた訳ですが、やはりモヒートというのはライムとミントをこれでもかと入れるのが美味しいのですが、日本ではライムは値段が高い上に、そのほとんどが輸入品でもあり輸送の間に腐敗を防ぐために農薬が多く使用されています。必ず洗って使用していますが、やはり農薬は残留してしまいます。そんな事もあり自家農園では瀬戸内Whiskey’sで使用するお野菜等を中心に生育する事にしました。専門知識はありませんので、同じように生育させている方と情報を共有できればと思います。




ーーーーーーーーーーーーーー
ライムと瀬戸内レモン




向かって左から瀬戸内レモンの木2本で、右端がライムの木になります。

昨年の空きに植え付けしたんですが、ライムはもう開花しており小さな果実をつけています。
しかし所々に葉っぱが食べられた後がありました。



そして歯を良く見てみると、黄色い卵のような物がついていました。
もしかしたらこれが孵化して葉っぱを食べているのかと思い卵を取り除いていきます。

またどんな虫が成長するのか観察するために、瓶に入れて観察してみます。


一番左端の瀬戸内レモンの木の側にアイビーを植え付けてみたんですが、左端のレモンの木が元気がなく葉っぱが落ちてきました。
おそらくアイビーの生育が早くで栄養分が行き届いてない様子。アイビーを植え替えしレモンの木を様子みてみます。




ーーーーーーーーーーーーー
ブルーベリー


こちらは以前のブログにも書いていますが、2015年に高瀬茶の茶業組合の荒木さんの畑で育てていた苗をいただいて育てているもの。昨年初めて実をつけてくれたのですが、今年はどうなるでしょうか?
ちなみに昨年はハイブリッド種とラビット種の2種類の花を頂戴して受粉をさせてみました。今年は受粉作業はさせていないので実をつけるか不安です。





ーーーーーーーーーーーー
トマト


こちら中型のトマトを栽培しています。苗から育てています。
支柱をたててしっかりと補強します。トマトはカレーでも沢山使うのでできるのが待ち遠しいです。



ーーーーーーーーーーーー
パプリカ


こちらパプリカの苗。ガパオライスに欠かせないのでバジルと併せて育てています。



ーーーーーーーーーーーー
唐辛子(ハバネロ、韓国唐辛子)


カレーにも、タコライスにも幅広く使えます。韓国唐辛子とセットでハバネロを育てています。



ーーーーーーーーーーーー
ナス


カレーの具材で使用するナスは油で揚げるのが好きです。



ーーーーーーーーーーーー
ピーマン


カレー、ガパオライスともに使っています。ピーマンは乾燥させると辛味が増すという事なので注意が必要です。



ーーーーーーーーーーーー
バジル・パクチー


料理に欠かせないハーブもしっかり育てています。








野菜類は7月には収穫、ライムは9月くらいには収穫できるので、野菜はお料理にライムはモヒートで提供したいと思っています。