【活魚料理 一徳】丸亀市で海鮮料理食べるなら〜高松ゲストハウスTraditional Apartment〜

みなさんこんにちは。

高松ゲストハウス Traditional ApartmentのDaisukeです。

 

香川県の観光と聞いて皆さんは何を思い浮かべますでしょうか?

最近だと、直島、小豆島、豊島といった瀬戸内の島々でしょうか?

その他にも栗林公園、屋島、金毘羅さんといった昔からの観光地もたくさんあります。

 

しかしその多くは高松市であったり、高松市を拠点に交通インフラが整備された場所でもあります。

 

本日、ご紹介するお店は高松市から西へ車で約40分の場所にある丸亀市にあります。

 

丸亀は丸亀城や中津万象園といった魅力的な観光地があり

 

またうちわの生産は日本一でもあり、本島や、讃岐広島といった島々は昔、塩飽水軍(しわくすいぐん)といった

 

幕府に仕えて繁栄した歴史もあり、島には歴史的に価値の高い建物がいまも残っていたりとします。

 

本日は丸亀港の近くにある、活魚料理店を紹介します。

 

ーーーーーーーーーー

活魚料理 一徳

 

JR丸亀駅からは少し距離がありますので、タクシーで行かれることをお勧めします。

お店のすぐ隣には福山雅治さんも通う伝説のBAR サイレンスBARがあります。

 

 

サイレンスBARのブログはこちらから

 

 

 

お店の入り口には待ち時間を表示してくれています。

 

 

店内はカウンターとテーブル、2階には宴会ができるお席もあります

 

 

 

 

 

店内には生簀があり、新鮮なお魚をいただけます。

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらが夜のサービスセットというセットメニュー(1800円)

 

 

 

 

こちらが夜のメニュー

 

 

では早速注文を。

 

 

まずは生ビール(写真撮影忘れました)

 

 

付き出し3品

 

 

 

 

ラストオーダーの時間が迫っていたので、多めに注文。

 

まず最初に運ばれたお料理は夜のサービスメニューから。

 

夜のサービスセット1800円(白飯からちぬめし変更+300円)

 

ちぬめしはこちらのおすすめみたいで、要はチヌという魚を使った炊き込みご飯です。

 

お刺身は鯛、ハマチ、カツオ、どれも鮮度が高くて醤油なしでそのまま食べられそうな感じ。

 

 

次に運ばれてきたのが、

握り寿司980円(税抜)

5貫で980円なので1貫約200円の計算。

この鮮度でこの料金は安い!

 

 

 

活魚料理店でしたがお肉も食べたかったので、鶏肉ステーキも注文。

オリーブ赤ドリももステーキ1090円(税抜)

サイズは小ぶりながらも、さすが赤とりだけあってお肉の味がしっかりと詰まっています。

 

 

 

最後に一徳さんおすすめの「活きアジ南蛮酢かけ(980円税抜)」。

こちらのアジは先ほどまで、生簀で泳いでいたものなので、アジの青魚の臭みもなく、めちゃ美味しい!

身もしっかり詰まっていて、絶品の一品でした。

 

 

 

高松からだと少し不便ですが、是非こちらんお料理、一度は食べてみる価値あると思います。

 

 

場所の確認です。

JR丸亀駅から歩いていけない距離ではないですが、タクシーで行くのが良さそうです。

タクシーでも1メーター程度。

Traditional Apartmentからの行き方はこちらをクリック

Traditional House AKANEからの行き方はこちらをクリック

THEBANKSからの行き方はこちらをクリック

 

 

 

 

ーーーーーーーーーー

活魚料理  一徳

住所:香川県丸亀市港町307−100

電話番号:0877-23-1673

営業日:11時半〜14時、17時〜22時半

定休日:月曜日、火曜日

 

 

ーーーーーーーーーー

高松ゲストハウス Traditional Apartmentのブログをご覧いただきありがとうございました。

観光客の皆様にとって香川県を中心に有意義な情報をアップしていきたいと思っておりますので引き続きよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です