ヒーロー

Blog

【松下製麺所】早朝営業の老舗うどん店〜高松ゲストハウスTraditional Apartment〜

こんにちは。Traditional Apartmentスタッフのはるかです。
うどん巡りも、14巡目となりました。
本日、ご紹介するのはドラマにもなった漫画(注1)孤独のグルメで、五郎さんが食べたお店としても有名となり、その名が全国に広まったお店を紹介します。
地元の方に聞くと、孤独のグルメで紹介される前から行列のできるお店として地元や観光客の方にも人気のようです。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーー

松下製麺所

 

 
うどん屋さんのタイプは3種類といわれています。
 
①座席で注文し、お店の人がうどんを運んできてくれる一般的なスタイル
②自分で麺を温め、出汁をかけ、好きなトッピングをチョイスするセルフ店スタイル
③うどんの麺を生産し、他のお店に卸したりしている傍ら、イートインスペースを設け食べれる「製麺所」スタイル
 
 
こちらは、はるかのうどん巡りで初めての、「製麺所」スタイルのお店となります。
 
 
 

店内は奥に長く、入り口入って両サイドにカウンター席8席、中央に立ち食いができるスペースがあります。
 

 
 
 
 
 
 
 

いままでのセルフスタイルとは違って、奥に店員さんがいて、奥まで行って麺を注文します。
うどんの注文は玉数(1人前は1玉)を注文するだけと、いたってシンプルな注文なので、初心者の方でも安心して注文できます。
 
そして玉数と天ぷらメニューの個数を伝えてお会計です。
 
【メニュー】
麺の種類 うどん、そば、中華麺
値段 1玉 230円 2玉 340円 3玉 450円
温泉卵 80円
生卵 50円
コロッケ 100円
てんぷら 100円
いなり寿司 120円
 

こちらはサイドメニューの「いなり寿司」120円。
 

天ぷらは、棚に出ているものを吟味。
お昼過ぎには天ぷらはほぼ無くなります。7時開店ですので、早めに行った方がよさそうです。
フリートッピングにはネギ、天かす、しょうががあります。
 
 
 
 

「一玉」と頼めば、そのまま素うどんが出てきます!
 
 
 

 
自分で「てぽ」を使って、麺を温めます。
 

 
そして写真左の出汁をかけます。
 
 

 
かけうどん(230円)+ちくわ天100円
 
 
 
こちらのお店の特徴は、うどん麺、そばの麺、中華麺とあることで、
うどんの麺、そばの麺、中華麺を一緒にいただくちゃんぽん麺のオーダーも可能なんです。

別の日に訪問して、温泉卵をトッピング!
 
 

うどん麺の特徴は、つるつると舌触りがよいことです。
店員さん「美味しかった?」
お客さん「おいしかったよー!ご馳走様~!」
店員さんとお客さんの会話もよく聞かれます。
 
 

食べ終わったら中央カウンターの下にある水色の棚に、お椀を返却します。
 
 
 
 
 
早朝7時から営業していて、地元の人からもに愛される理由が良くわかりました。
高松にお越しの皆様も是非「松下製麺所」さんへお越しください。
 
 
ご馳走様でした〜!!!
 
 
 
場所の確認です。

最寄り駅は、高徳線栗林公園北口駅。歩いて5分ほどです。
 
栗林公園北口駅から東方向に進むと、北門通りに出ます。
左に進むと県道173号にでますので、まっすぐ200メートルほど進み、左折すると、左側に「松下製麺所」さんです!
 
Traditional Apartmentからの行き方はこちらをクリック
Traditional House AKANEからの行き方はこちらをクリック
THEBANKSからの行き方はこちらをクリック
 
 

駐車場も完備していますよ!
 
 
ーーーーーーーーーーー
松下製麺所
住所:香川県高松市中野町2−2
電話番号:087-831-6279
営業時間:7:30~14:30(麺がなくなり次第終了)
定休日:日曜、祝日
 
ーーーーーーーーーーーーーー
Traditional Apartmentのブログをご覧いただきありがとうございました。
観光客の皆様にとって有意義な情報をアップしていきたいと思いますので、引き続きよろしくお願いします。
 
(注1)『孤独のグルメ』は、原作・久住昌之、作画・谷口ジローによる漫画。 扶桑社の『月刊PANJA』誌上で1994年から1996年にかけて連載された。その後、『SPA!』2008年1月15日号に読み切りとして復活し、以後『SPA!』上で2015年まで新作が掲載されていた。(Wikipedia)