ヒーロー

Blog

【四国遍路 自転車の旅〜DAY1】長尾寺(四国霊場87番札所)〜高松ゲストハウスTraditional Apartment〜

四国霊場87番札所 長尾寺

大窪寺は標高約700mの場所にあり、登りはとにかくきつかったが、帰りは自転車で一気に坂を下れるのでとても楽だが、大型トラックが行き交う道でもあるので注意が必要であるが、今日はそこまで通行量も多くなく安全に降りる事ができた。

大窪寺から長尾寺までは距離でいうと10kmもなく、ほぼ下り坂だったので楽に行ける事ができたが、大窪寺の登りでかなり体力を消耗してしまった。


大窪寺の雰囲気とは違って町の中にあり、お寺も割とこじんまりとしている。
納め札を箱に入れて、線香とろうそくを立てて、お参りする。

お参りが終わったら納経所に行き納経していただく。
順番通りに事が進む。



お寺の境内のお墓まいりをしているという女性からリポビタンDとおしぼりのお接待をいただいた。
自分がお遍路さんだと実感できた瞬間と同時に、女性の優しさが嬉しかった。
おしぼりは凍っていた。
この女性は長尾寺にお墓まいりに行く時にお遍路さんと遭遇する事を考えて準備されていたのかなと考える。
おしぼりはご自身で使うのかもしれないが、リポビタンDはまさかご自身の物ではないだろう。

冷えたおしぼりを首に当て、リポビタンDを一気に飲みほす。

少し疲れが回復した気がした僕は、次の志度寺へ向けて自転車のペダルを漕いだ。

続く