ヒーロー

Blog

【四国遍路 自転車の旅〜DAY1】八栗寺(四国霊場85番札所)〜高松ゲストハウスTraditional Apartment〜

志度寺を出発して少し海沿いを走る。

潮の香りが心地よい。途中から国道11号線に入り高松方面へ向かう。

八栗寺は庵治半島の山、五剣山の麓にあり、少し標高の高い位置にある。
大窪寺と同様に山道を登る必要がある。

時間は正午を超え、日差しはより一層強くなり、体力の消耗も早くなっている気がする。

だんだんと坂が険しくなってくる。自転車があるので、帰りに一気に駆け下りている姿を想像して坂を登る。


八栗ケーブルに到着した。

八栗寺まではケーブルで上がる事もできるし、徒歩で登る事もできる。
徒歩だと約30分程度かかるらしい。
次の本日最後の目的地の屋島寺も山の山頂にあるので、体力を温存する為に、ケーブルで山頂まで上がる事にした。


料金は大人往復1000円。


発車時刻も15分間隔。



山頂まではケーブルだと5分程度。


ケーブルを降りて歩く事5分。八栗寺の境内に到着しました。


八栗寺は商売を祈願するお寺でもあり、本日のビジネスマンの方が参拝されていました。


順番通りに本堂→大師堂→納経を済ませ、帰りもケーブルで戻ります。


昭和感のあるこのフォントが好きです。



次は屋島寺です!