ヒーロー

Blog

【メキシコの旅〜出発〜】成田からメキシコシティーへ〜高松ゲストハウスTraditional Apartment〜

2019年もあと少しで終わるが、この1年は本当に全力で駆け抜けた1年だった。
特に春先の約数週間は4棟の建物のチェックインを1人でこなす荒技で切り抜け(もしかしてお客様には迷惑をかけたかもしれないが、、、)、夏場は有難い事にフル満員の連日で休みもなく、

秋からスタートした朝食サービスと再開したBAR営業、そして11月は風人雷人さんのイベントに始まり、11月24日の照井さんのLIVEまで一気に駆け抜けた。

 

照井さんのLIVEも終わり、ようやく仕事も落ち着き毎年行ってる12月の旅を考えた。
今年はどこに行こうか。。。

 
 

僕の旅は必ず
①誰かに会いに行く。
②旅での経験を宿に活かす。
この2つを軸に構成しているのだが、
今年の7月にNHKで放送された「ずっとしこく」という番組を思い出した。
その番組で、
「印象的だったお客さんは?」と聞かれ僕はメキシコ人のお客さんのフェルナンドと伝えた。
 
フェルナンドとは朝まで飲んで、意気投合しメールを交換するようになった。

「メキシコに行った事ないし、フェルナンドに会いに行こう」
そう決めてメキシコ行きのチケットを予約した。
そして僕は、成田空港からメキシコシティーへの飛行機に乗るために成田空港に向かった。

 

空港第1ターミナルに一風堂があって、帰国前なのだろう。多くの外国人の人が行列を作っていた。

 

プライオリティーカードを持っているので、ラウンジに行きゆっくりとしたかったのだが、
成田空港第1ターミナルのイミグレ通過後で利用できる場所はこの大韓航空のラウンジのみ。
多くの人が行列を作っていた。。ラウンジで行列って初めて見たなー。

 
 

旅の無事を願ってくれてるかの様に夕日が美しかった。

 
 
 

いざ出発!
 
 
 
 
 

さすがANAだけあって機内食も充実。
 
メキシコシティーまで直行便で約13時間。
 
では行ってきます!
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーー
 
12/22まで管理人のDaisukeは不在となります。
THEBANKSの定休日は12/4、10、11、18となります。
よろしくお願いします。