【タイ旅行記①】バンコクの夜〜高松ゲストハウスTraditional Apartment〜

みなさんこんにちは。高松ゲストハウスTraditional ApartmentのDaisukeです。

少し夏休みをいただきまして久しぶりにタイに行ってきました。

今回は関西国際空港からバンコクのドンムアン空港へ。

9時50分発のフライトだったので、国際線の場合2時間前には空港に到着する必要があるため、

遅くても8時には関西国際空港に到着する必要があります。

高松から関西国際空港へはリムジンバスが出てますが、8時に到着するとなると始発のバスに乗る必要があります。

4時25分高松駅発の高速バスで関西国際空港へ出発しました。

だいぶ日の出も遅くなりました。5時半でもまだ薄暗いです。

 

遅れもなく無事に定刻通りに関西国際空港第一ターミナルに到着。

 

エアアジアのカウンターはターミナル1のAでした。
このANAのカウンターの裏になります。

 

 

無事に出国審査も終わりました。

 

プライオリティーパスを持っているので、ラウンジでゆっくりしようと探したものの見つからず。。

航空会社のラウンジで聞くと、プライオリティーカードのラウンジは出国の審査ゲートを通過する前にあるそう。

久しぶりの関西国際空港だったので、すっかりその事を忘れていました。

出発までまだ1時間半あります。どこで時間を潰そうかとしていたら、

 

アメックス等のクレジットカードで入れるラウンジがありました。

こちらは出発ゲートの近くにあるラウンジ。お菓子とドリンクだけでしたが出発まで時間を過ごせました。

 

いよいよ出発の時間です。

ローシーズンで飛行機代も安く、若い人たちが沢山乗っていました。

 

入国カードは機内で渡されます。右側は入国時に提出用で左側は帰国時に必要なので、必ず保管しておきましょう。

 

機内食はチキンを注文。アジア系の航空会社の機内食は美味しいです。

 

無事にバンコクのドンムアン空港に到着。

空港には友人が迎えに来てくれていました!

 

友人の車を停めてある駐車場に行くと、なんと車の前に平気で駐車しています。

 

バンコクでは当たり前の光景で、こんな時は焦らずに車を押して移動させます。

 

無事に駐車場から出る事ができました。

 

お腹が空いたので、途中レストランへ。

ドンムアン空港からバンコク市内に向かう途中のレストラン。

 

 

テラス席もあり凄く良い雰囲気です。

 

パッタイは135バーツ。日本円で約405円でした。(約3円で計算:2019年9月時点)

 

パッタイとパパイヤサラダ。

サテも注文。炭火で焼いてくれているから美味しい。

 

バンコク市内に到着。

とりあえず疲れを取るために、マッサージ店へ。

ホテルから近いことと、何回か行ったこともあり信頼のできるこちらのお店へ。

 

 

ーーーーーーーーー

NUCH

お店の外観の様子。

プロンポン駅から徒歩2~3分の好立地。

 

料金は

フットマッサージ 350バーツ(約900円)

タイ古式マッサージ 400バーツ(約1200円)

オイルマッサージ 500バーツ(約1500円)

アロマオイルマッサージ 600バーツ(約1800円)

 

どれも日本の感覚からしたら超お得です。

 

フットマッサージの様子。

飛行機の疲れもあり腰も痛かったので全身マッサージを選択。

マッサージが上手な人は、ツボにしっかりと当たります。ツボを外してマッサージすると余計疲れることになり、また全然気持ち良くありません。

またタイのマッサージ店は人によって当たり外れがありますので気をつけてください。

色々とタイマッサージのお店に行きましたが、ここのお店は全体的にマッサージ師さんのレベルは高い様に思います。

マッサージの後はクラフトビールのCHA LA WANで乾杯。

明日からの旅に備えて本日早めの就寝。

 

 

 

お勧めのマッサージ店への行き方です。

ーーーーーーーーー

Nuch Massage

BTSプロンポン駅を降りEmporiumu(エンポリウム)方面の階段を降ります。

Sukhumvit 24を南に向かい進むと左側にあります。ちょうどタイレストランのイムチャンの道路を挟んで反対側になります。

住所  :1, 8 Sukhumvit Rd, Khwaeng Khlong Tan, Khet Khlong Toei, Krung Thep Maha Nakhon 10110 タイ

電話番号:+66 2 259 6294

営業時間:9時〜24時

ーーーーーーーーーーーーー

 

 

過去のバンコク旅行記はこちらから

↓↓↓

 

バンコク旅行記①〜沖縄からバンコク編〜

バンコク旅行記②〜メークローン市場編〜  

バンコク旅行記③〜ナイトマーケット編〜 

バンコク旅行記④〜ワット・プラ・ケオ、ワット・パークナム編〜 

バンコク旅行記⑤〜アユタヤ遺跡編〜

バンコク旅行記⑥〜ソイカウボーイの誘惑〜

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です