ヒーロー

Blog

【サーフィン日記】心の洗濯完了!!〜高松ゲストハウスTraditional Apartment〜

みなさんこんにちは。
高松ゲストハウスTraditional Apartmentの管理人のDaisukeです。

僕の趣味はサーフィンという事で、おやすみの日やまとまった長期休暇の際には海外に行きサーフィンを楽しんでいますが、今年の夏はとにかく波がないんです。高気圧が強く猛暑が続いてるのが大きな要因でもあります。

土曜日にサーフィンに行っていた友人の方達から、「もも〜腰くらいでサイズはなかったけど、人も少なくて気持ちよかったよ」と報告があり、

お盆明けの日曜日という事もあり宿泊の方も落ち着きを取り戻していたので、心の洗濯をしにサーフィンに行ってきました!!


朝一で海に到着したのですが、ポイントによって膝サイズの波が割れている程度、場所によっては完全なフラットでした。。。写真は平野ビーチ。地形が変わってしまったのか、ここ最近コンディションが悪い平野です。

干潮が9時頃だったので、午後の潮の満ち込みに期待を込めて朝は海に入らずに車で仮眠をとります。

ちょうど朝の7時からFUJI ROCK FESTIVALの配信ライブの再放送があったので海を見ながらLIVEを見ます。
すると画面では井上陽水の「傘がない」が流れてきました。
爽やかな海辺にいるのに一気に陽水ワールドに引き込まれていきます。その後もずっと見入ってしまいました。

LIVEが終わり場所を移動します。今日は波サイズは期待できないので、ロケーション重視で大岐ビーチへと向かいます。


波はというとサイズは膝のショアブレイクでしたが、この抜群のロケーション。海外旅行へいけませんが、この海はもはや日本の海じゃないくらいの景色。

ロングボードを出して海に入ります。

海の上に浮かんでいるだけで気分もリフレッシュ。海のそこまで透けてみる抜群の透明度。

ショアブレイクのため、波に乗っても少し進む程度で、何も考えずにのんびりサーフィン。
気づいたら15時になっていました。


コロナで世知辛い世の中ですが、久しぶりのサーフィンでしっかりと心の洗濯してきました。

皆様今週も頑張っていきましょう!