【インドレストラン Ashika(アシカ)】チキンビリヤニ!〜高松ゲストハウスTraditional Apartment〜

みなさんこんにちは。

高松ゲストハウス Traditional ApartmentのDaisukeです。

本日は高松市鶴市町にあるカレー屋さんを紹介します。

盆栽の郷、鬼無町に行く際によく通る道路沿いにあり、前々から気になっていたお店。

スタッフの女の子達と休日のお昼に行ってきました。

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

インドレストラン Ashika(アシカ)

 

お店は幹線道路沿いにありますが、少し中に入っているため、分かりづらいかもしれません。

外観はオレンジで目立ちます。

 

店内はインドっぽく布でデコられています。

席数は多めで座敷にテーブル席があります。

 

漫画もあるので、ランチ時にはゆっくりできます。

 

 

 

 

 

 

平日のランチメニュー

Aセットは870円から

カレー単品だと、730円からあります。

 

 

 

本日は休日だったため、平日ランチはなく、通常のメニューから注文。

ネパールモモセット 1450円

これにネパールの餃子(モモ)がついてきます。

カレーは辛さを選べるようになっていて、本日は3辛でお願いしましたが、少し辛さが足りない感じです。

3辛だと多分、ジャワカレーの中辛より少し甘口くらいかな。。

 

ほうれん草チキンカレーを注文しましたが、チキンもたくさん入っていました。

 

 

 

こちらがセットに付いているモモ。

ソースはカレーっぽい味付けになっていて、普段食べている餃子より少し油が多めな感じで4個食べると十分な量だと思います。

 

 

 

こちらはチーズナン。

ここのナンは生地を薄めにして焼いている感じ。

チーズはかなりのボリュームありピザを食べているような感じです。

 

 

チーズの量が多いからか、かなりチーズが伸びていきます。

 

 

こちらはネパールのチキンチャーハン(チキンビリヤニ)940円

中華料理で食べるチャーハンとは違いパラパラしていません。

ねっとり系です。

イメージでいうとインドネシアのナシゴレンの様な感じで味付けはカレー味といった感じです。

 

これ本当に美味しい!

 

ビリヤニってなかなか食べられるお店がないので、ビリヤニ好きにとっては非常に嬉しいです。

 

はるかさんがの目線がビリヤニの卵に釘付けになっていますw

 

本日のお会計は約2980円でした。

 

個人的にはカレー、ナンよりチキンビリヤニがおすすめです!

 

 

 

 

 

場所の確認です。

高松駅から、瀬戸大橋道路を西に進みます。香東川を渡って左に曲がりそのまま直進します。

すると左側にあります。

Traditional Apartmentからの行き方はこちらをクリック

Traditional House AKANEからの行き方はこちらをクリック

THEBANKSからの行き方はこちらをクリック

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

インドレストラン Ashika(アシカ)

住所: 香川県高松市鶴市町2044−13

電話番号:087-882-0573

営業時間:11時〜15時、17時〜22時

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

瀬戸内国際芸術祭2019 秋会期終了まで残り 11 日

高松ゲストハウス Traditional Apartmentのブログをご覧いただきありがとうございました。

観光客の皆様にとって香川県を中心に有意義な情報をアップしていきたいと思っておりますので引き続きよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です