ヒーロー

Blog

【かめびし茶屋】歴史ある醤油屋さんで讃岐うどん〜高松ゲストハウスTraditional Apartment〜

Traditional Apartmentスタッフのはるかです。
うどん巡りも17店舗目です。
 
今回は、江戸時代から続く醤油蔵がある香川県東かがわ市引田(ひけた)の「かめびし屋」内のうどん屋「かめびし茶屋」さんを紹介します。
 
ーーーーーーーーーーーー

かめびし茶屋


かめびし屋さんは、1753年創業の老舗の醤油蔵です。国の登録有形文化財にもなっている真赤な建物は、引田の街並みの中でもインパクトがあります。
 
「かめびし茶屋」は「かめびし屋」のなかのお食事処です。
 

香川県東かがわ市引田は、高松駅からJR高徳線徳島方面の特急「うずしお」で40分ほどの場所にあり、
 
引田にはこの様に江戸時代からの商家など昔ながらの街並みがあります。
 
 

 
醤油蔵に入ると、醤油の良い香りがふんわりと漂います。
 
蔵に入ると、直売店があり、醤油・もろみ・お菓子が販売されています。
試食もできますよ。
店員さんが、商品のひとつひとつについて、わかりやすく丁寧に教えてくださいます。
 
 
 
 

 
 
 
 
お食事処の手前には、メニューがありました。
ーーーーーーーーー
 

【メニュー】

もろみうどん(小) 430円 (大) 640円
しょうゆうどん (小)430円 (大)640円
肉うどん(小) 720円
温かいつけうどん (小)430円 (大)640円
ちりめん焼きうどん(小)670円
みたらし団子無農薬ほうじ茶つき 550円
有機炭火焼きコーヒー お菓子つき 340円
しょうゆ焼きおにぎり無農薬ほうじ茶つき 340円
しょうゆ焼きおにぎり 単品 270円
炊き込みごはん 170円
もろみソフトクリーム 310円
 
「もろみ」は、醤油を作る過程で出来るもので、発酵がすんで濾す前段階のもので、これを入れてうどんをいただけるのが「もろみうどん」です。
店員さん「うちでしか味わえませんよ!」とのこと。
 
「もろみうどん」も気になりましたが、今回は、様々な種類の醤油を試すことができる、「醤油うどん」(420円)を注文しました。
 
 
 
 
 
 

うどんの注文をし、お会計をすると、茶屋の席に案内にされます。
 
店内は、たるに見立てた台が机になっていたりと、醤油蔵らしい作りになっています。
 
 
 
 

待つこと5分ほど。醤油うどんは、そのままのうどんの状態で提供されます。
 
うどんの提供と一緒に店員さんが醤油やトッピングの説明をしてくださいます。
 
お茶碗を使ってうどんを2分割して醤油の味比べをしてもいいとのことで、試してみました。まずは、うどんにトッピングをしていきます。
 

フリートッピングは、しょうが、ねぎ、かつおぶし、ごま、ゆず果汁、七味。
かつおぶしは、トッピングとしては珍しいですが、風味が出て良いそうです。
ゆず果汁は、徳島県産のゆずを使っています。
 
次にしょうゆをかけます。
 

醤油は、「3年醸造醤油」と「だし醤油」。お願いすれば「減塩醤油」も出してもらえるそうです。
 

 
写真のように小さな計りを使って自分で醤油を入れます。
目盛りに合わせて、うどんに醤油をゆっくり入れていきます。
醤油うどんをつくる経験は、あまりないですので、これは楽しい!
 
これで、セルフ醤油うどんの完成です。
 

日曜に伺ったので、土日曜限定の炊き込みごはんもつけていざ実食。
 
私の感想は、
 
「3年醸造」は、しょうゆの味ががっつり味わえる感じ。粘度が高めで少しねっとりとしています。
 
「だし醤油」は、しょうゆにみりんや鰹・昆布エキスが入っただしとなっているので、しょうゆが落ち着いて食べやすいです。
 
麺もしっかりとコシのある讃岐うどんでした。
 
写真の奥が、炊き込みご飯(170円)です。地元産のじゃこや油揚げが入っています。もちろん、かめびしのしゅうゆが使われています。
醤油香りが香ばしく、はしがどんどん進む美味しさでした。
 
さまざまな種類のある醤油を試して、醤油の美味しさ・奥深さを感じるうどん屋さんでした。
今度は、「もろみうどん」にもチャレンジしたいです。
 
 
ーーーーーーーーーーーーーー

場所の確認


引田(ひきた)は、高松駅からJR高徳線・徳島方面の特急「うずしお」に乗って、40分ほどの場所にあります。
 

引田駅から、「かめびし屋」までは徒歩15分ほどです。
引田駅を出て、国道11号を渡り、まっすぐ北に進みます。200mほど進んだ突き当たりを右に曲がり、次に100mほど進んだ十字路で左に曲がります。
さらに100mほど進むと突き当たりますので、右に進みます。
「讃州井筒屋敷」という古い商家の建築を右側に見ながらまっすぐ進むと、「かめびし屋」さんです。赤い壁が目印です。
 
Traditional Apartmentからの行き方はこちらをクリック
Traditional House AKANEからの行き方はこちらをクリック
THEBANKSからの行き方はこちらをクリック
 
ーーーーーーーーーーー
かめびし茶屋
住所:香川県東かがわ市引田2174番地
電話番号:087-933-2555
営業時間:10時~17時 
定休日:水曜日・年末年始
 
ーーーーーーーーーーー
Traditional Apartmentのブログをご覧いただきありがとうございました。
観光客の皆様にとって有意義な情報をアップしていきたいと思いますので、引き続きよろしくお願いします。