【うどん処 さぬきや】タピオカの様な弾力麺〜高松ゲストハウスTraditional Apartment〜

みなさんこんにちは。

高松ゲストハウス Traditional ApartmentのDaisukeです。

本日は久しぶりにオススメの讃岐うどんの紹介です。

Traditional Apartmentから徒歩圏内にあるこちらのお店です。

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

うどん処 さぬきや

入り口は西側と東側の2箇所あります。

こちらは東側の入り口。

のぼりの「1日1麺」が目印です。

 

12時過ぎに来店。

ほぼ満席状態です。運良く席が空いていましたので、すぐ座れましたが、満席の場合でも回転が速いので割とすぐに着席可能です。

 

着席のあとに注文を取りに来てくれます。

 

店内はテーブル席もありますが、カウンターがメインとなります。

 

カウンターの目の前でうどんを作ってくれます。

 

 

 

 

カウンターのうしろにメニューが書かれています。

かけうどん250円とかなりリーズナブルです。

 

 

 

 

 

おでんはセルフサービスとなります。

お会計のあとに本数を申告する自己申告制。

お好みでネギと辛子をつけます。

辛子は讃岐ではスタンダードはからし味噌となります。

 

 

 

 

いなり寿司もセルフサービス。

 

冷やしぶっかけうどん(小)

 

 

トッピングはネギと生姜と天かすといういたってシンプル。

 

 

こちらは冷やしぶっかけうどん(大)

 

多分、大盛りにすると3玉くらいあります。

 

ここの麺ですが、讃岐うどんのなかでは柔らかめですが、その弾力に本当にびっくりします。

例えていうなら、タピオカの様な弾力と歯ごたえ。

 

すごく麺が伸びます!!

 

コシというより、弾力のあるうどんという感じでしょうか。

 

この喉越しにハマります!

 

また本日いただいたのは、

 

冷やしぶっかけ(小)

冷やしぶっかけ(大)

おでん4つ

で合計1150円と超リーズナブル!!

 

 

近隣には超有名店の「うどんバカ一代」もありますが、僕は断然「さぬきや」派です。

 

こちらが西側の出入り口。

 

皆様も是非「さぬきや」で弾力のあるおうどんをご賞味ください。

 

 

場所の確認です。

瓦町駅の東口から高松商業高校方面へ真っすぐに進みます。

多賀神社の交差点を左に曲がるとすぐあります。

 

Traditional Apartmentからの行き方はこちらをクリック

Traditional House AKANEからの行き方はこちらをクリック

THEBANKSからの行き方はこちらをクリック

 

 

ーーーーーーーーーーーーー

うどん処 さぬきや

住所:香川県高松市塩上町3丁目13−6

電話番号:087-833-1357

営業日:10時30分〜16時

定休日:日曜日、祝日

 

ーーーーーーーーーーーーー

 

瀬戸内国際芸術祭2019 秋会期終了まで残り15 日

高松ゲストハウス Traditional Apartmentのブログをご覧いただきありがとうございました。

観光客の皆様にとって香川県を中心に有意義な情報をアップしていきたいと思っておりますので引き続きよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です